2015.11.17

スカートはタダシショージ。こちらのブランドお得意の、肉厚ジャージ×サテンの切り替えと、ドレープギャザーで丸みのある立体感が表現されています。ブラウスは、ISSALondon。ゴールドとシルバーのラメ糸で織られた柄が、シースルーのセクシーさを辛口にまとめています。
若い時代は、タイトスカート姿を、もっともっとと細く見せたくて、ストレッチの強いボディに這わせるものや、小さいサイズを選びがちでしたが、マダム世代の今は、素材とパターンできちんと形が作られたデザインを選ぶことと、お腹や腰の当たりがでないようにサイズを選ぶことが、ラインをカバーするだけでなく、むしろアップデイトし、品と艶を生むと思っています。

1463080_1036578039731882_1478785456579746830_n12246912_970890472967306_1436363275095318722_n

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中