2015.12.5

セータのお袖とスカートが同じ素材のセットアップです。シルクシフォンに大胆なお花の刺繍柄が全面にあしらわれています。(お袖は透け感があります。画像ではブルーに写っている刺繍ですが本当は紫系です)
紫の刺繍は華やかながら、黒との組み合わせはシックで気品高く。例えばプラチナのピアスとか、、ホワイトゴールドのネックレスだけとか、あっさりと着こなすのがいいかと思いましたが、それは後10年先に白髪で着るほうが素敵そうですので、今は落ちついたオーロラの光りを放つコスチュームジュエリーとブラックパールを組み合わせました。
12342620_978925448830475_5441136208880365925_n12308654_978925462163807_6071306729759447266_n

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中