海岸沿いでのレセプション。パイソンを入れてトリコロール

海岸沿いで行われた、知人のレセプションにうかがいました。

ワンピースはタダシショージ。ルビーレッドと大きな花柄レースと大胆ですが、コットンなので健康的です。パイソンのバッグとお靴を合わせて、インパクトのあるシンプルコーディネートに。胸元はあえてネックレスをせずに潔く。髪を素肌にのせて毛先のカールがアクセント。

行き来に合わせたコートは深いネイビーのデニム。海の近くでしたので、さりげなくトリコロールにしたつもりです。胸元が大胆に開いていたので、カバーする意味もあり着用しました。

*このワンピースは、タダシショージの屋形舟でのお花見イベントの時にも活躍しました。屋形船といえば浴衣を想像するので、このパーティのときは何を着たらいいか迷いました。お座布団に座って、天ぷらやお刺身をいただき、皆様とおしゃべりしながらのパーティ。ドレッシーなスタイルよりも、浴衣からイメージして、コットン素材の刺し子のようなレース柄の、このドレスをチョイスしました。

6月26日「お洒落作法のシェアとお茶会・装いの時間」開催致します。詳細はこちら。どうぞご参加くださいませ
13339715_1085341201522232_2301437006175860902_n13315442_1085341148188904_7111653565145612547_n
13321884_1084885041567848_8047445159394817923_n13319859_1084885068234512_188908533127053_n

 

 

 

 

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中